FC2ブログ

建築サイトHouzzホームオフィス風水の記事が公開!

皆様明けましておめでとうございます!

さて新年スタートにあたり、下記建築サイトHouzzに私の風水記事が掲載されています。
今や家で仕事をするのは当たり前、ホームオフィスの時代です!是非この記事を参考にして
成功を勝ち取って下さい! 経営者対象のビジネス風水セミナーを開催した折、参加された
社長さんの一人が、会社に戻り、デスクの向きを変えただけで一年の売りげ目標を半年で
達成してしまい困った(笑)とあとで嬉しそうに報告してくれました! 

ホームオフィス風水の記事が公開となっております。
https://www.houzz.jp/ideabooks/116727810/list

風水と言うと、皆様すぐ方角に拘りますが、それ以前に出来る環境調整が山のようにあります。
まず私が第一番に提唱しているのは、ルームデトックスです。これは人間が身体から毒素を
排出するように、部屋の中からガラクタを捨て去ることで、血の流れの良い体質に変えることです。
血の流れは風水で言うと気の流れを指し、それはお金の流れを意味します。仕事もお金も入って
こないと嘆く前に、部屋の体質改善をして新しいものやお金が入ってくる環境を整えましょう!
風水では「建物は人間の肉体そのものである」と考えます!

人生100年に備えてやるべきこと

女性の社会進出が目覚しい昨今、私はふと考えることがあります。政治家や社会は〝女性よ社会で輝け"と煽るようにスローガンを掲げていますが、本当にこの風潮は人間を家庭を女性を子供達を幸せにする道なのでしょうか?私がコンサルで見る限り、仕事や家事に育児に奔走する家庭や女性達は疲れ果て、本来は安らぎの場である家の中も戦場のような散らかり具合でエネルギーは停滞しています。そして家族の気持ちも殺伐として子供達も様々な問題を抱えているケースが多いようです。子育てが一番重要な時期に、自分自身を優先した人生を送ると必ずそのひずみはあとでやってきます。家庭は人間のシェルターです。温かい家庭は幸福な人間を育てます。人生100歳と言われる昨今、そんなにあせらなくてもいいのです。子供達が一段落した後でも女性達は十分に社会に進出することは可能です。それは自分しか出来ない特殊技能を身につけることです。私が子育てに奔走していた時、仕事で輝いていた女性達は男性の定年と同じようにいつのまにか第一線からは消えています。反対に私は社会へのデビューが遅かった分、益々元気に社会に貢献しています。子育ては大変な仕事です。確かに忍耐の仕事でもあります。でもしっかりとそれに向き合ってきた友人達は今何の心配もなく自分の趣味や仕事に没頭しています。今でも私にとって家族は私の人生の宝です。賑やかな仲の良い家族の存在は私にとって人生の勲章のようなご褒美だと感じます。メデイアや社会の無責任なスローガンに振り回されないようにしましょう。今こうやって自分の好きな仕事に没頭できる幸せ、本当に感謝の毎日です。2019年はこんな幸せな女性達を育て社会に貢献するために又風水ライフコーチ養成講座をスタートする予定です。

スリランカで最高峰のジオマンシーマスターへ

ドイツでDr.Limのグローバルな風水学に出会ってから、すでに15年以上の月日が流れ、弟子の中でもいつの間にかトップコンサルタントの仲間入りを果たし、今回私はシニアジオマンシーマスターという環境学でも最高のレベルの称号を授与した。修業の道もそろそろ9合目ぐらいまではきただろうか。これまで恩師の理論を現場で数々実証し、その理論の確かさを実感してきたが、同時にセミナーでは、日本ではもうありえないレベルの高さに毎回圧倒され帰国する。インテリアデザインから始まった私のキャリア、途中からこの風水理論が入ってきたことによって、私の人生は大きく変化した。建物と人生の密着な関係性を知ってから、人生は確実に面白く楽しくなった。宇宙がくれた壮大なギフトに感謝して、これからも風水建築デザインを通して、多くのクライアントを健康で豊かな人生へと案内したいと気持ちをあらたにして帰国した。

世界の成功者は風水学を取り入れ益々発展する!

私が海外で手がけた企業が躍進を続けている。リノベーションからかかわったヨーロッパの企業は短期間に株式上場も果たし、当初の大きな目標を達成した。又日本の海外支店がマーケットを大きく拡大し、この春又新しい大きなオフィスにやはり風水建築でリノベーションをして引っ越した。人生もビジネスもしのぎを削り、優秀な人達は頑張っている。そこで違いが出るのは多くの時間を過ごす住まいだったり、オフィスだったり、努力とは別のスペース空間である事を世の中の人はあまりにも知らなさすぎる。風水とは自然環境学、そして建築学であることをヨーロッパで私も初めて知って衝撃を受けた。日本では占いやおまじないみたいな世界だったから、それまでインテリアデザイナーとして全く興味がなかった。でも風水学の恩師、グランドマスターDr.Limにドイツで巡り合い、最初の授業で「住まいは人間の肉体そのものである」という理論を聞いた時、世界が変わった。実際世界ではすでにビルゲイツやドナルドトランプやその他の成功者達が自分のビジネスにドンドン活用し、ますます成功を収めていた。このままいくと日本の将来はどうなるのか、努力や根性だけを頼りにただ黙々と頑張っていても、太刀打ち出来ないことを知って欲しい。調和の取れた健康な住まいやオフィスは、集中力はもとより、閃きや直観力も冴え、益々成功と豊かさのステージへと駆け上がっていくのです。正直もう吉方位や凶方位などとそればかりに頼っている場合ではありません。どんなに吉方位に引越しをしても、肝心のその場所が病んだ土地家屋では発展するわけがないのです。健康でバイタリテイー溢れる調和の取れた住まいや場所で、人生をもっともっと豊かに発展させましょう!新築やリフォームをお考えの方は是非青山のオフィスに起こし下さい。貴方の人生を変える様々なプログラムをご用意しています。貴方のためにパーソナルメニューを作成し、風水建築デザインで貴方の人生を成功に導きます!それは自然と調和した、宇宙からのエネルギーが漲る愛溢れるスペース空間です!

ホームオーガナイジングで身も心も人生も軽やかに!

風水で豪邸を建てたクライアントのお宅のホームオーガナイジングシステムが完成しました。家を建て、インテリアデザインを施し、そしていよいよ家の隅々まで収納システムをはめ込む時、それは人間の肉体で言えば、細胞やチャクラが整い、整理整頓された住まいは、血液の循環が良くなり、住まう人も人生も整ってくるから不思議です。いみじくも、この家の女主人は収納の完成と共に、代謝がああり、体調がとても良いと自ら報告してくれました。風水とは自然の気と同調すること、気の流れが良い場所は気が高いのです。ガラクタ溢れる散らかった住まいは、気の流れが悪く、体調も優れず、物事もスムーズに展開しません。同じ住まいでも貴方のやる気で全く違ったスペース空間にする事が可能です。体調が優れない時、人生がスムーズにいかない時、家のガラクタを捨て、お部屋の整理整頓をしましょう。こんな簡単なことで、躓いていた事が、又スムーズに動き出すのです!
プロフィール

yukishimada

Author:yukishimada
ユキ シマダ

インテリアデザイナー
インテリアセラピスト
インターナショナル Feng Shui コンサルタント
Yuki Shimada International Feng Shui Design Academy 主宰

米国に20年間滞在、その間インテリアデザインを学び、トップデザイナーの元で修業。その後日本にてYuki Shimada New York design を設立。その後ドイツに滞在、その間ヨーロッパの風水理論に遭遇し、風水学を研究し帰国。現在はモダン風水理論を取り入れて風水建築デザインを展開している。出版、セミナー、講演、建築デザインの現場と、意欲的に活動。建築家や住宅会社とのコラボレーションで、クライアントに21世紀にふさわしい、健康でスタイリッシュな発展する住住宅やオフィス、商業スペース空間を提供する事に力を注いでいる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR