FC2ブログ

気が高い場所は楽園のよう

風水学の恩師、Dr.Limは、方角や風水グッズに凝る前に、まずその場所を浄化し気を高めるジオマンシーという作業を推奨しています。なぜならジオマンシーをやらずして、風水の効果は十分に発揮する事は出来ないと師は断言しています。私もこのジオマンシーの作業を取り入れてから、この理論を実証し、素晴らしい結果を生み出しています。

現代では風水の完璧な家に住む事はほぼ不可能に近いと思われます。我が家の前には美しいパークがありますが、年とともに木も大きくなって、風水上は好ましくない状態でここ数年気になっていました。でも公園の木を自分勝手に切るわけにいきません。木は魂を持ち、人間と意思の疎通が出来ると言われています。そこで私は、毎朝起きると、周りを取り囲む木々や花々に愛や感謝の念を送ることにしました。

大都会に住みながら、こんなにまばゆいグリーンをいつも感じていられること、公園には季節ごとに素晴らしい花々が咲き目を楽しませてくれる事、春には桜の木が毎年見事に開花して、いながらにしてお花見が出来る幸運、数え上げたらきりがありません。ジオマンシーのお陰で高い気を放つこの場所にはホトトギスが朝から晩まで美しい音色を奏で、庭には5月の今、数種類のバラやラベンダー、芍薬、バイカウツギなど満開です。気の低いやせた土地には鳥も寄り付かず、作物も花も咲きません。自然は正直です。人間は自分達のエゴを捨て、自分の住まいに愛と感謝の念を送り、自然と同調して過ごすこと、これが幸運を運んでくれる秘訣なのだとしみじみ感じます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

yukishimada

Author:yukishimada
ユキ シマダ

インテリアデザイナー
インテリアセラピスト
インターナショナル Feng Shui コンサルタント
Yuki Shimada International Feng Shui Design Academy 主宰

米国に20年間滞在、その間インテリアデザインを学び、トップデザイナーの元で修業。その後日本にてYuki Shimada New York design を設立。その後ドイツに滞在、その間ヨーロッパの風水理論に遭遇し、風水学を研究し帰国。現在はモダン風水理論を取り入れて風水建築デザインを展開している。出版、セミナー、講演、建築デザインの現場と、意欲的に活動。建築家や住宅会社とのコラボレーションで、クライアントに21世紀にふさわしい、健康でスタイリッシュな発展する住住宅やオフィス、商業スペース空間を提供する事に力を注いでいる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR